カテゴリー別アーカイブ: 書評

【書評】広告主 アドマン春秋

もともと、この本を読むきっかけになったのは、結構前にAR三兄弟長男の川田さんがUSTでお話をしていたから。
六角食堂だっけ。仕事しながら聞いていたので片手間だったんだけど。。

それがすごく面白くて、WEB解析を生業にしつつある中で、広告に関しても興味があって。

WEBは他の媒体とは違って、コンバージョンが計測できるから、その広告の効果を正確に計測できるという魅力がある。

とか言うけど、(私も実際、そうやって営業していたころもあったけど)

今になって、「それってホント?」と疑う心が芽生えているのです。
続きを読む